ファンクバンド<思い出野郎Aチーム>をプロデュース!

  • by mabanua
  • January 1st, 2014

七尾旅人、やけのはらも絶賛!
FUJI ROCKにも出演したファンク・バンド<思い出野郎Aチーム>を mabanuaがプロデュース!
“Jazzy Sport × felicity”のダブルネームで、まずは7inchの発売が決定!

mabanuaがプロデュースを手掛けたのは、ライブでの人気曲「TIME IS OVER」。
ミドルテンポなソウルにAOR臭漂う、どこか懐かしくロスト感満載のメロウ・グルーヴ。
アーバンかつファンキーなリズム・ホーンセクションに、mabanua節全開のハモンド・オルガンが加わり、
さらにvo.高橋の泥臭くしゃがれた歌声とあいまって、切なさは加速してゆく。
クラシックなソウルやヒップホップのニクい引用も随所にちりばめられた、
やけのはら曰く「じゃがたらとスティーリー・ダンが一緒に演奏している」ような、朝方のフロアに合うこと間違いなしの一曲。

B面には、アナログシンセ全開の宅録ブギーチューン「ミラーボールの神様」を収録!

■ Release Info.
アーティスト : 思い出野郎Aチーム
タイトル : 『TIME IS OVER』(7inch)
発売元 : Jazzy Sport × felicity
Cat No:FCT/JS-45001
希望定価 : 1,400yen(税抜)/1,512yen(税込)
発売日 : 11月下旬(予定)
Track List :
A. TIME IS OVER (Produced by mabanua)
B. ミラーボールの神様

思い出野郎Aチーム